ランドセル購入で失敗しないために

ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017

小学校入学を控えたお子さんをお持ちのパパ、ママにとって、ランドセル選びは非常に重要です。
6年間毎日使うものですから、本当に子供に合ったランドセルを選びたいですよね。

 

けれども最近はデザインやカラーも豊富で、何を基準にランドセルを選んだらいいのか迷ってしまいます。
そこでランドセルを選ぶ際のポイントをいくつかご紹介します。ぜひこれを参考にして、後悔のないランドセル選びをおこなってくださいね。

ランドセルを選ぶ際に重視したいポイント

ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017

ランドセルの重さ

大人には大したことがない重さであっても、小学校に入学したばかりの子供にとって、ランドセルはなかなかの重さです。一般的にランドセルの重量は1000〜1300gで、1100を下回ると軽いと言われています。

 

ランドセルの重さは使用されている素材に左右されることが多いです。

クラリーノ

1,000g前後
人工皮革のことで、雨や汚れに強いです。イオンやニトリといった量販店のランドセルはクラリーノのものが多いです。

牛革

1,200g前後
丈夫で型崩れがしにくく、使い込むうちにどんどん風合いが出てきます。

コートバン

1,200g前後
馬のお尻の革です。ランドセルの素材の中では最高級で、上品なツヤがあります。ただしその分、お値段は高めです。

多くの量販店で販売されているランドセルは、クラリーノを使ったものが多いです。

 

背負ってみるとそこまで違いが感じられないことも多いので、実際にお子さんに背負わせてみて、どのくらいの重さがいいのか確認してみるのもいいでしょう。

ランドセルの背負いやすさ

ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017

実際のランドセルの重さが一緒であっても、構造によって軽く感じる場合と重く感じる場合があります。子供が背負いやすいと感じるものだと、軽く感じることが多いです。

 

ランドセルの背負いやすさに大きく影響を与えるのは、肩ベルトと背中クッションです。
肩ベルトは各メーカーでも工夫を凝らしている部分で、たとえばフィットちゃんの肩ベルトは身体に沿うように湾曲しており、25度で立ち上がるようにスプリングで固定されています。これにより3点でランドセルを支える形になり、背負いやすくなっています。

 

背中クッションも形状に工夫がなされ、人工皮革であっても蒸れにくくなるようにしてあります。
ただし、クッションに膨らみがあり過ぎるとお子さんによっては嫌がることもあるので、この辺りは実際に背負って確認してみるのが確実です。

ランドセルの大きさ

ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017

最近のランドセルはA4用紙が入るように大きく作られているものが多いです。
一昔前は教科書やノートがB5サイズだったため、ランドセルの大きさもそれに合ったものでしたが、最近ではA4サイズが使われるところも多く、ランドセルもそれに対応できるようになっています。

 

ただし、学校によってはB5サイズに統一している場合もあるので、どのランドセルが適切かは事前に確かめておく必要があります。
どの大きさのランドセルがいいかは学校に直接聞いてみるか、お子さんがその小学校に通っている近所のお母さんなどに聞いてみるのがいいでしょう。

ランドセルの耐久性

ランドセルの耐久性については実際に使ってみないと分からないこともありますが、以下のポイントを抑えておくと、すぐに壊れてしまうランドセルを選んでしまう可能性は低いです。

  • キズがつきにくい
  • 縫製が丁寧
  • 水や汚れに強い
  • 型崩れしにくい
  • 金具やベルトがしっかりと固定されている

多くのランドセルには6年間の保証がついています。
修理は有償と無償の場合がありますが、その際に保証書が必要になるので、しっかりと保管しておきましょう。修理は2〜3週間ほどかかることが多く、メーカーによってはその間に代替ランドセルを貸し出してくれます。

 

壊れたときにどういったサービスが受けられるかもランドセル選びでチェックしておきたいポイントです。

ランドセルのデザインや色

ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017

ランドセルの色やデザインはとてもバリエーションが豊富になっています。
黒のランドセルでも女の子が使えるようにかわいらしいデザインになっており、昔のように「女の子なら赤」といったことも少なくなってきています。

 

お子様が好きなデザインや色のランドセルを選ぶのが基本ですが、あまりに派手な装飾や刺繍が入ったものだと、高学年になって飽きてしまったり、幼稚に感じたりしてしまうことがあるので注意が必要です。6年間しっかり使えるかどうかは親御さんもしっかり見てあげる必要があります。

最近人気のランドセルの系統は大きく2つに分けられます

近年、人気のランドセルは大きく2つの系統に分けることができます。
1つは手作りを重視した高級ランドセル、もう1つは機能性を重視したお値段も手頃なランドセルです。

 

ランドセルでも品質志向やブランド志向は強く、ある程度高額になっても、手縫いのランドセルを選ぶという人が増えています。これには昔と比べ、子供の人数が減ったために、1人あたりにかけるお金の量が上昇しているということも理由としてあります。

とにかく品質を重視!高級ランドセルでオススメはKIDsAMI(キッズアミ)のランドセルです

ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017

キッズアミは1948年創業のナース鞄工が手がけるランドセルです。
60年以上もランドセル作りに携わっているため、蓄積された技術実績があります。

 

ランドセルは確かな技術をもつ職人によって手がけられ、細部にまで工夫がなされています。時代に合わせて新しい素材や技術などを取り入れているため、デザインにも新しい感性が見られます。

 

ファスナー開閉式マチ広機能が搭載されているため、中に入れる荷物の量によって、マチの大きさを変えることができます。さらに片手で持ち運びやすいようにらくらくハンドルがついていたり、緊急時にすぐ手に届くところに防犯ベルがついているので、安心してお子様を登下校させることができます。

 

国内生産にこだわっているため「やはり日本製のものが1番!」と考えている方にもおすすめです。

KIDS AMIランドセル公式サイトはこちら

機能性を重視するならばフィットちゃんランドセルがオススメです

ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017

子供が好きそうなデザインがたくさん用意されているのがフィットちゃんランドセルです。2017年のラインナップはなんと137種類もあるため、きっとお子様が気に入るものが見つかるはずです。

 

フィットちゃんランドセルでは「6年間ずっと使えるランドセル」「子どもたちに喜ばれるランドセル」「安全に通学できるランドセル」という3つのお約束を掲げています。デザインやカラーだけでなく、耐久性、機能性、安全性を追求しているため、多くの人に支持されています。

 

フィットちゃんランドセルはお子様が背負いやすいように軽量化がなされています。軽量化をすると強度が心配ですが、それを解消するために開発されたのがランドセル用のクラリーノです。これにより、軽くて丈夫なだけでなく、雨や汚れにも強いランドセルが実現しました。

 

その他にも前後左右に反射材がついていたり、引っかかって転ばないように両側のフックが外れやすいようになっていたり、安全ブザーが取り付けられるフックが用意されています。このように安全面にもしっかり力が注がれているので、安心してお子様に使わせることが可能です。

フィットちゃんランドセル公式サイトはこちら

ランドセル人気ナビ〜男の子のランドセルの選び方のポイント

ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017

男の子の場合、直感で物事を決めることが多いので、実際にランドセルを見せたり、写真などを見せたりすると、すぐに決まることが多いです。最近は大人びた男の子も多いので、あまり派手なものを避ける場合もあります。その辺り、どういったものを好むのかあらかじめ確認しておきましょう。

 

カラーとして人気なのは、やはり黒系です。
「男の子のランドセル=黒」というイメージはまだまだ強く、自分から黒のランドセルを選ぶ男の子は多いです。黒以外だと青系のランドセルを選ぶお子さんも多いです。

 

また、コンビカラーも最近では人気があります。
ランドセルのベースは黒なのですが、そこにヘリ巻きテープや刺繍などで、別な色が加わります。こうすることで黒一色のときよりも個性が出て、ランドセル全体の雰囲気もだいぶ変わります。

 

派手なものが好きな男の子だとシルバーのランドセルを選ぶことも増えています。

多くの男の子はどうしてもランドセルを乱暴に扱いがちなので、やはり丈夫なものを選びたいです。人気のランドセルメーカーだと独自の方法で強度を補強していることが多いので、普通に扱っていればまず壊れません。ただし、激安品だとそこまで耐久性に期待できないので、すぐにぺちゃんこになってしまうことがあります。

男の子には黒系が人気。丈夫で型崩れしないランドセルを選びましょう!

ランドセル人気ナビ〜女の子のランドセルの選び方のポイント

ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017

女の子の場合、男の子よりも迷ってしまうことが多いため、決まるまで時間がかかることもめずらしくありません。そのため、まずは一通りいろいろなランドセルを見せ、その中から納得がいくものを選ばせましょう。5歳くらいになると、しっかり自意識も出てくるので、勝手に選んでしまうと嫌がられる可能性があります。

 

人気のカラーは、やはり定番である赤系です。昔のような真っ赤なものではなく、もうちょっと明るいピンク系の色が選ばれることが多いです。赤系は種類も多く、カーマイン、チェリー、コーラルといろいろあるので、好みにあったものを選ばせましょう。

 

赤系以外だと、その子の好みによってかなり分かれます。中でもブラウン系や紫系は人気が出てきています。
また、女の子の間でもコンビカラーは人気で、チョコ×ベビーピンク、ラベンダー×ベビーピンクといった組み合わせが好まれます。

真っ赤なものより、少し落ち着いた色の方が大人っぽく見られるため、この年齢の女の子に好まれることが多いです。6年間毎日使うものですので、もし親と子で意見が分かれた場合は、お子さんを優先してあげましょう。「自分で選んだ」という実感があると愛着も湧きやすいです。

女の子には赤系が人気。ただし好みによって人気が分かれます。

人気のランドセルブランドの特徴と相場価格について

現在、国内ではさまざまなランドセルが販売されています。
たくさんのランドセルが販売されていますが、それを価格帯によって分けると、以下のように3つに分けることができます。

ランドセルのブランド:革専門店

ランドセルだけでなく、鞄や財布といった革製品を手がけているブランドです。
老舗のお店が多く、高品質ですが、その分値段も高めに設定されていることが多いです。
手作りだと在庫が少ないため、人気の専門店のランドセルはすぐに売り切れてしまうことが多いです。人気専門店のランドセルを購入予定の場合は、早めに予約しておくことをおすすめします。

革専門店の相場:4万円〜6万円程度

ランドセルのブランド:有名ブランド

フィットちゃんランドセルや天使のはねなど、テレビや雑誌でよく見かけるタイプのランドセルです。
品質もさまざまで、専門店に負けないような高級志向のものや、とにかく機能性を重視したものなど、価格帯の幅も広くなっています。一般的にランドセルといってイメージされるのが、このタイプのランドセルです。
デザインやカラーの種類も豊富なので、お子さんが気に入ったものを選ぶことができます。

有名ブランドの相場:3万円〜6万円程度

ランドセルのブランド:格安ブランド

もっとも手軽な値段で買うことができるのが、格安ブランドです。
専門店、有名ブランドと比べると、かなり値段が安く、その分、耐久性や機能性もそれなりになってきます。
格安のランドセルは身体にあまりフィットしないものがあるので、実際に背負わせてみて大丈夫かどうか確認した方がいいです。

格安ブランドの相場:1万円から。

ランドセル購入の失敗談

実際にランドセルを購入した人には、こういった失敗談もあります。
これからランドセルを購入予定の場合は、このようなことにならないようにしっかり確認しておきましょう。

娘は女の子なのですが、淡いパステル系カラーのランドセルを選びました。
かわいらしかったので気にすることなく購入したのですが、教科書を出し入れするうちに、どんどん内側が黒ずんできました。色が薄いと汚れが気になるので、やはり濃い色の方が良さそうです。

予想外だったのが、ランドセルの外側と内側で品質が結構違うということです。外側は立派だったのですが、内側は安い素材を使っているようで、すぐにボロボロになってきました。外側だけでなく、内側の品質もしっかり見ておけばよかったです。

子供の意見を尊重して、ちょっと派手めなランドセルを購入。最初は喜んで使っていたのですが、学年が上がるにつれ、恥ずかしがるようになってきました。6年間使うことを考えると、やはり大人しめのデザインのものがいいのかもしれません。

ランドセルを買ってから、実は早期割引があったことを知りました。同じランドセルでも20%も値段が違うので、買うものが決まっているのならば、早めに買っておくのがおすすめです。もっと早く買っておけばよかったと後悔しました。

子供の負担にならないようにと、とにかく軽さを重視してランドセルを購入しました。調べた中で1番軽いものを選んだのですが、使って何ヶ月かすると肩ベルトが壊れました。軽さを重視するあまり、強度が犠牲になっていたようです。

ランドセル人気ランキング@男の子女の子のランドセルブランド2017〜わたしがオススメするランドセルはコチラです!

人気のオススメランドセル:萬勇鞄

ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017

 

人気のオススメランドセル:フィットちゃんランドセル

ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017

 

人気のオススメランドセル:セイバン天使のはね

ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017

 

人気のオススメランドセル:KIDsAMI(キッズアミ)

ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017

 

人気のオススメランドセル:ララちゃんランドセル

ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017

人気のオススメランドセル:カバンのフジタ スペシャリティランドセル

ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017

 

人気のランドセルは売り切れの可能性も

人気があるランドセルだと、早めに売り切れてしまうことも少なくありません。
また、オンラインショップから購入すると早期割引などが用意されていることもあるため、早めに予約しておくことをお勧めします。
「せっかくお気に入りのランドセルを見つけたのに買えなかった……」ということがないように注意しましょう。

結局ランドセルはどこで買うのがお得なの??

ネット通販で人気のランドセルまとめ

モギカバン店

1929年の創業以来、伝統と先進性の融合を追求しているランドセルメーカーです。
時代に合わせてニーズを取り入れつつ、熟練した職人の手によってランドセルが手がけられています。

 

一つ一つの工程をじっくり時間をかけて丁寧に仕上げているため耐久性が高いです。
あくまでも使いやすいランキングを目指しているので、A4フラットファイルが入るように設計されています。

モギカバン店:人気ランキング

ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 ユニバーサル
ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 たくみプレステージ
ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 たくみスタンダード

ララちゃんランドセル

1981年のブランド発足から、時代に合わせたランドセルを手がけているランドセルメーカーです。
数百にも及ぶ工程を熟練した職人がひとひとつ丁寧に仕上げています。

 

ララちゃんランドセルの大きな特徴はオーダーメイドです。
かたち、色、柄を好きなように組み合わせてランドセルを作ることができるため、世界に1つだけのランドセルを持つことができます。

ララちゃんランドセル:人気ランキング

ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 あい
ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 ティティ
ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 セミオーダー キャンディ

澤田屋ランドセル

澤田屋ランドセルは通販事業に特化した通販ショップです。
実店舗をもたないため、その分、ランドセルの価格を下げることに成功しました。

 

大手の人気のランドセルと比較しても、サイズ、背負い心地、耐久性はまったく引けを取りません。
CMなどの中間コストを下げ、WEB販売に特化しているため、高品位質のランドセルをお買い得価格で手に入れることができます。

澤田屋ランドセル:人気ランキング(女の子)

ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 ビビットピンク
ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 サックスブルー
ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 キャメルブラウン

萬勇鞄

萬勇鞄では、手縫いの丈夫なランドセルと機能性が高いキューブのランドセルを取り扱っています。
コートバン、牛革、タフガード、パール系タフガードと素材の種類が豊富で、目的に合ったランドセルを選ぶことができます。

 

左右が別々に動き、しっかりと背中にフィットするウイング背カン、成長に応じて変えることができる8段階のベルトを搭載し、飽きのこないデザインで6年間使い続けることができます。A4フラットファイルにも対応しているため、収納力も抜群です。

萬勇鞄:人気ランキング(男の子)

ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 リリークレスト
ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 ファインカウ
ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 オラージュ

イオンランドセル

CMや広告で見かけることが多いイオンが手がけるランドセルです。
24色という豊富なカラーバリエーションがあり、デザインラインナップも豊富です。

 

新世代ランドセルとして、ハンドスタイル、ショルダースタイル、バックパックスタイルと3種類のスタイルが用意されています。
量販タイプのランドセルとしては品質が高く、コストパフォーマンスはかなりいいです。

イオンランドセル:人気ランキング(女の子)

ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 ライトGIRL
ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 プリマドンナ
ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 スマートGIRL

ニトリ

大手家具店でお馴染みのニトリでもランドセルを取り扱っています。
買い物に行き、売っているところを見たことがある人も多いのではないでしょうか。

 

A4フラットファイルが入る大容量、使いやすさを考えた工夫、わんぱくさに負けない丈夫さとさまざまな魅力がありますが、やはりうれしいのが値段の安さです。もっとも高級なモデルでも4万円代という価格のため、お手頃価格でランドセルを購入することができます。

ニトリ:人気ランキング(男の子)

ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 メチャピカわんぱく組
ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 キュービーわんぱく組
ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 わんぱく組

イトーヨーカドー

大手スーパーのイトーヨーカドーもオリジナルのランドセルを手がけています。
全品日本製となっており、もちろん6年間保証もついています。

 

イトーヨーカドーのプライベートブランドのランドセルはデザインが高く、他のブランドと比較しても引けを取りません。
カラーラインナップも豊富なので、お気に入りのランドセルを見つけることができます。

イトーヨーカドー:人気ランキング

ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 ノーブルリボン
ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 オリーブ・デ・オリーブ
ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 ピンキーガールズ

土屋鞄

「品のある落ち着いたものを作りたい」という思いのもと、丈夫さと美しさを重視しているランドセルです。
糸の色やひとつひとつのパーツの形までを吟味して、隅々までにこだわりをもっています。

 

土屋鞄のランドセルには牛革、コードバン、ヌメ革、ダブルバットレザー、イタリアンレザーとそれぞれの個性を活かしたさまざまな素材が使われています。
背当てと肩ベルトの両方から体を優しく包み込む設計になっており、背中にかかる負担を極力軽減します。

土屋鞄:人気ランキング(女の子)

ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 牛革コンビ
ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 クラリーノ・エフ
ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 コードバンコンビ

中村鞄製作所

創業1960年の老舗ランドセル工房です。
懐かしいけれども色あせない、心に残るランドセルをモットーとしています。

 

NASAで使用しているシャトルクッションを利用し、背中や肩にかかる負担を減らしてくれます。押した部分だけがへこむ特殊なクッション材のため、体にしっかりと馴染みます。また、昔ながらの見た目ながら機能性は常に進化しており、シンプルな使い心地を実現しています。

中村鞄製作所:人気ランキング(男の子)

ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 馬革コードバン
ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 総牛革ボルサ
ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 馬革コードバン・パステルクラシック

鞄工房山本

発売後、すぐに完売してしまうほどの人気のランドセルです。
熟練の革職人が手作りで作っているため、質の高さは随一です。

 

さまざまなところにこだわりがある鞄工房山本のランドセルですが、たとえば肩ベルトはつなぎ目がない一枚革で作られています。そのため、肩からずれにくく、丈夫さと背負いやすさを実現しました。さらにキザミ、菊寄せと呼ばれる非常に技術が必要な仕立て方をしています。

鞄工房山本:人気ランキング(女の子)

ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 グレースシルバー ラフィーネ
ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 フィオーレ・コスモス
ランドセル,ランドセル 人気,ランドセル ランキング,男の子 ランドセル,女の子 ランドセル,ランドセルブランド,2017 グレースシルバー