安全面や防犯対策がしっかりと考えられたランドセルを選びましょう!

ランドセル ポイント,ランドセル 安全性,ランドセル 防犯

ランドセルは毎日の登下校で使うものですから、安全性が高いものを選びたいです。
ちょっとした工夫がケガや事故を防ぐことになるので、できるだけ安全性が高いランドセルを選びましょう。
チェックしたいポイントには以下のようなものがあります。

反射テープ

暗くなってきたときに役立つのが反射材です。
車のライトに反射するので、運転手にお子さんの存在を知らせることができます。
最近のランドセルは、デザインに反射テープが取り入れられているものも多く、下校時の視認性向上に役立ちます。

 

ランドセル ポイント,ランドセル 安全性,ランドセル 防犯

金具類

金具には金属が使われているので、何かの拍子にぶつかるとケガをしてしまうことがあります。
そのため、極力怪我をしないように工夫がなされているランドセルも多いです。

 

ランドセル ポイント,ランドセル 安全性,ランドセル 防犯

たとえば錠前部分にクッション材を使っていたり、持ち手部分にスライド機構を採用しているものもあります。

 

フィットちゃんランドセルでは、両側のフックが強い力が加わると外れるようになっています。万が一何かに引っかかった場合でも、転倒や巻き込みによるケガを防いでくれます。

フィットちゃんランドセルについて

防犯ブザー

最近では小学生が防犯ブザーを持つことも当たり前になってきました。
防犯ブザーは万が一のときにすぐに鳴らせなければ意味がありません。そのため、何かあったときにすぐに鳴らせる位置につけておく必要があります。

 

防犯ブザーに配慮してあるランドセルはベルトの前面に防犯ブザーが取り付けられるようになっています。

 

ランドセルは目立つ色と目立たない色どっちが安全?

目立つ派手な色と、目立たない色とではどちらが防犯上、安全といえるでしょう。
これはどちらがいいとは言い難い問題です。

 

色が目立つと犯罪者からも目をつけられやすくなりますが、あまり目立つとターゲットにもしにくいとも言われています。また、個性的なランドセルだとご近所の人に認識されやすく、気にしてもらいやすいという利点もあります。

 

そのため、目立つ色には一長一短があるので、ランドセルの選びの際にはそこまで気にする必要はなさそうです。

ランドセル人気ランキング2018はこちら

関連ページ

ランドセルの選び方:修理保証
ランドセルは6年間使うものですから、壊れてしまう場合もあります。そういったときにどういった対応をしてくれるのか確認しておくと安心です。
ランドセルはどこで買うのがお得?
ランドセルは革専門店、量販店、デパートを初め、通販やインターネットで買うこともできます。それでは一体どこで買うのが1番お得なのでしょうか。
ランドセルを購入する時期はいつがいい?
人気のランドセルは早めに売り切れてしまうことが多いです。お子さんが本当に欲しいランドセルを購入するには、いつ頃がいいのでしょうか。