最低条件として6年間の修理保証がついたランドセルを選びましょう!

ランドセル 保証,ランドセル 修理,ランドセル 修理保証

ランドセルは毎日使うものですから、壊れてしまうことも考えられます。
たとえ丈夫なランドセルであっても、使い方によってはだんだんと痛んできて壊れてしまうことは十分に考えられます。
そんなとき、どういう対応をしてもらえるのか確認しておくと安心です。

ランドセルを購入する前に、修理保証がついているかどうかを確認しましょう。

ランドセル 保証,ランドセル 修理,ランドセル 修理保証

あるランドセルメーカーの調査によると「30%以上の購入者が6年間のうちに修理や買い替えをしている」という報告があります。

 

この報告だけだと、ランドセルが壊れた人が30%程度のようにも思えますが、実際、自分で修理をしたり、壊れたまま使っている人もいることを考えると、ランドセルが壊れてしまうことは、そうめずらしいことではありません。

 

いくら丈夫といっても6年間毎日使っていれば、どこかしらにガタがきてもおかしくはありません。
そのため、あらかじめ壊れることも想定しておき、修理保証があるランドセルを選んでおくのが無難です。

ランドセルの修理保証のチェックポイント

ランドセル 保証,ランドセル 修理,ランドセル 修理保証

修理保証で確認しておくべきポイントは、保証期限保証範囲です。

 

多くのランドセルの保証期限は6年間となっていますが、中には1年や3年となっていることもあります。
ランドセルにガタがくるのが高学年だと考えると、しっかり6年間の保証となっているものを選びましょう。

 

保証範囲は、日常の使用の範囲内ならば無料で修理してくれることが多いです。
あくまでも日常使用の範囲なので、たとえば「ふざけて踏んづけてしまった」「わざと水に濡らしてしまった」といった場合は、保証範囲外になることがあります。

 

特に男の子はいたずらで乱暴にランドセルを扱ってしまうことが多いので、そういったことがないようによく注意しましょう。

有名ブランドランドセルの修理保証について

フィットちゃんランドセルの場合

6年間保証

  • 通常使用して部品がとれたり、不具合が生じた場合 ⇒ 無料修理
  • マジックで絵を描いてしまった、カッターで傷つけた ⇒ 有償修理

フィットちゃんのショールームやオンラインショップで購入した場合は、保証書を無くした場合でも修理可能

セイバン天使のはねの場合

6年間保証
修理期間中は代替えランドセルを無料貸し出し。
故障や破損の内容によっては有償修理。

キッズアミの場合

6年間保証
通常の使用状態で不良箇所があった場合は無料保証。
使用者の不注意により故障が生じた場合、故意にキズをつけて破損させた場合は実費負担。

ランドセルの人気ランキング!

関連ページ

ランドセルの選び方:安全性
ランドセルを選ぶ上で、知っておいた方がいいポイントの1つが安全面や防犯対策です。お子様が安心して使えるように安全性がしっかりと考慮されたランドセルを選びましょう。
ランドセルはどこで買うのがお得?
ランドセルは革専門店、量販店、デパートを初め、通販やインターネットで買うこともできます。それでは一体どこで買うのが1番お得なのでしょうか。
ランドセルを購入する時期はいつがいい?
人気のランドセルは早めに売り切れてしまうことが多いです。お子さんが本当に欲しいランドセルを購入するには、いつ頃がいいのでしょうか。